電着設備 電着塗装についてご案内します。

表面処理

脱脂処理

脱脂処理は50℃に加温したアルカリ系洗浄剤に金属製ワークを浸すディップ方式で行います。シャワー式より隅々まで脱脂が出来るので高品質な塗装が可能です。
脱脂処理

リン酸亜鉛処理

表面処理の最大の特徴は、脱脂処理、水洗処理後、50℃のリン酸亜鉛系処理剤にワークを浸し、金属表面に不溶性のリン酸亜鉛結晶の皮膜を形成させる処理を行う事です。塗装下地として塗料の密着性を良くし、塗膜に傷が着いても錆が広がらないような防錆性、耐食性に優れています。
リン酸亜鉛処理

塗装

紛体塗装

紛体塗装とはパウダー状の塗料を静電気でワークに付着させ、200℃以上の焼付け乾燥炉に入れることでパウダーが溶解しワーク表面を覆い塗膜を形成する塗装です。
特徴はタレ等の無い均一な塗装表面に仕上がり、塗装膜厚、塗膜硬度に優れる塗装です。
紛体塗装

溶剤塗装

溶剤塗装とは液状の塗料をシンナーなどの有機溶剤で溶かしてワークに吹き付けする塗装です。塗料の種類には、焼付け塗装、常温乾燥塗装があります。
用途によって種類や色が豊富ですが、液状のためタレなどが起こりやすく高い塗装技術が要求されます。弊社では静電塗装機器により塗装効率の良い高品質な塗装が可能です。
溶剤塗装
弊社では比較的大型ワークの塗装のご相談も承っています。

塗装可能サイズ:W1700×H1700×L1700(mm)※さらに大きなワークについては別途打ち合わせにより判断します。

ページTOPへ

【本社・営業】

〒101−0032
東京都千代田区岩本町1−8−15
TEL:03−5821−2311(代)
FAX:03−5821−2317
> MAP

【韮崎工場】

〒407−0011
山梨県韮崎市上ノ山3742−1
TEL:0551−22−8711(代)
FAX:0551−22−8719
> MAP

【小山工場】

〒323-0823
栃木県小山市向原新田98-59
TEL:0285-38-8082(代)
FAX:0285-38-8012
> MAP

本サイトに掲載の記事・写真・イラストレーションの無断転載を禁じます。

Copyright(C) Hanaokasangyo Co.,Ltd. All Right Reserved